--.--.--(--):スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.01.15(Wed):りある
現在、スペース空間を旅できるものといえば、月旅行を思い浮かべる方も多いかもしれません。
が!!なんとついに、宇宙旅行が始まる日も近いそうです。


予定されているのは、米国ニューメキシコ州 宇宙専用港「スペースポートアメリカ」から出発するもので、いよいよ2014年後半に運行がスタートするのではないかと報じられています。

既に世界全体で約600名が予約済みで、うち日本人が18名もいるそうです。日本から宇宙旅行に申し込みをしたい場合は
「ヴァージン・ギャラクティック」と契約している「クラブツーリズム」から予約できるそうです。

参加料金は25万ドルで、日本円でおよそ2500万円。手が届きませんねー(´・ω・`)
目安としては、Googleプログラマーの年収と同等額です。

1滑走路から離陸後、高度15キロ地点で、母船「ホワイトナイト2」から宇宙船「スペースシップ2」が切り離されて空中発射。
290秒後に高度100キロの宇宙空間に到達

3約4分間の無重力の体験と宇宙からの地球を鑑賞

4大気圏に再突入し、グライダー飛行で出発港に帰還

所要時間は約2時間で、いわゆる無重力状態の宇宙遊泳が楽しめるのは、そのうちのたった4分間。

これはどうなの?って思うところもありますが、宇宙の雄大さを体感し、人類史上初のスペース旅行に参加している充実感と感動は計り知れないものなのでしょうねw


私は嫌ですが(´・ω・`)

関西人にとって、2時間(実質4分)で2500万とかぼったくり・・・。



しかーし。
2016年には、地球を2時間も宇宙から見下ろせて、費用が75,000ドル(約736万円)になるとのこと。


これなら、すこーしだけ現実的ですね!
それでも私は嫌ですけどwww

行ってみたい方は是非!



スポンサーサイト

Secret

TrackBackURL
→http://rivea1150.blog135.fc2.com/tb.php/427-1018058c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。