--.--.--(--):スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.03.18(Sun):りある
実際に行ったのは昨日です。
帰ったのが遅かったので、昨日の分の記事ね。

えと、昨日は父の誕生日でしてw

俺は12月26日ね
あ、聞いてない?ごめんww

続けるね。
父の誕生日で、天ぷら屋さんに行きました。
かなりお高いところでしたww
隠れた名店みたいなところ!

天仁 入り口


まさかここが店だとは思いませんよね?w
この入り口はダミーで、本当の入り口は奥にあるんです。

店の名前は天麩羅 天仁(てんじん)

天人(仏教でいう天上界に住む人)
や天神さま(菅原道真=奈良市菅原町生まれとも)を連想させる考えられたネーミングですよねw

タイやアナゴの天ぷら、銀杏、イカの大葉巻等、天ぷらだけで満腹になるくらいたらふく食べましたw

おいしかった!

季節によって天ぷらの種類も違うそうですw
そら豆 銀杏の天ぷら
↑そら豆と銀杏
鳴門金時(サツマイモ)
↑これが1番おいしかったかなーw

甘くてホクホクっ「芋のてんぷらなんて…」と軽んじているのかもですが
ここのは全く違いますw
温度の低い別の鍋で時間をかけて(30~40分)下揚げしているのだそうです。
サツマイモは時間をかけて熱すると甘くなるというのは、焼き芋の例でもよく知られていますが
これを天ぷらに応用したんでしょうねw
栗なんかよりも比べ物にならないくらいおいしいですよ。

天ぷらは、衣がごく薄く、素材の良さで食べさせる感じです。
アスパラやコーンなどの野菜はしゃきっと感が残り、あなごなどの魚はさくっとふんわり。

確か15〜20品ほど揚げていただいたと思いますが、衣が軽く、途中でハシ休めのような物が出てくるので
全然もたれませんよ!

シメのごはんは天茶か天重を選べます。
天茶のほうがおいしそうだったかな~w

学生が到底いける店ではありませんが、お昼なら若い子も来てるみたいなので、お昼ならいけるかな?
席は、12席 (カウンター12,13席) あるみたいですけど、
予約か、運になるかなー?


公式ページが無いみたいなので、口コミ等を載せますねー。

食べログ
tetsudaブログ 「日々ほぼ好日」
スポンサーサイト

Secret

TrackBackURL
→http://rivea1150.blog135.fc2.com/tb.php/298-ac557d38
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。